装飾金物はどんな方法で製作しているの?

装飾部分にアイアンワークやアルミニウムの鋳物を使用し、ステンレスや鉄のフレームと組み合わせ、デザイン性を大切に自社工場にて職人が一点一点 心を込めて製作しております。お好みの模様やサイズにお応えいたします。

※アイアンワーク: 鉄を熱して少し柔らかい状態で たたいて曲げたり ネジリ等の加工をしたもの。

※アルミニウムの鋳物 : 自社で彫刻した木型や石膏型をもとに鋳造したもの。

アルミニウムの比重は鉄の1/3。ボリューム感のある製品でも、アイアンワークよりずっと軽く仕上がります。